伊藤登代子の「本当の起業物語」No.2

  • 2020年11月30日
  • 2021年4月22日
  • 起業物語
  • 20View
  • 0件

今のように、起業しやすい時代ではなかったので、

歩み始めた以上、

私は、「(未熟ながらも)絶対に成功させてやる!」と

責任と覚悟を持ちました。

途中で辞めたら

「ほーらね。だから、オンナは・・・(笑)」と言われるのは

嫌だから。

※実は、ある点においては、

かなりの負けず嫌いオンナです!

その後、私の学んだ女性学は

情報誌あいむネット(県内5000部無料配布)を

通じて、

多くの女性たちに届けられることになり、

超アナログ時代なのに、あっという間に

200人の女性会員が集まりました。

最新情報をチェックしよう!