伊藤登代子の本当の起業物語No.11

  • 2020年12月10日
  • 2021年4月22日
  • 起業物語
  • 11View
  • 0件

有限会社を自分で作ってみた

法人格は、「有限会社」で作ることを決めました。

今は、株式会社しかありませんが、当時は、有限会社がありました。

資本金は、株式会社1000万円で有限会社300万円でした。

会社を作ることは、人生でなかなか経験できないことだと思い、

専門家に頼まず、自分で手続きをすることにしました。

何から始めたらよいのかわからないので、書店に行って

「有限会社を10日間で作る」というタイトル本を購入、

早速、取りかかりました。

1日目は、会社のしみを作る、2日目はこれこれというように、10日分のやることが分かりやすく書いてありました。

初心者でも分かるようになっていたので、その通りに書類を作り、14日程度で書類を作成しました。

「10日でつくる」とありましたが、実際は普通に仕事をしながら空いた時間で作成していたので、少し日数はオーバーしました。

最新情報をチェックしよう!