人生の第4コーナーをまわったところ。 「楽しみ」ながら 「前向き」に そして ちょっぴり反省するブログです!

伊藤登代子の本当の起業物語No.11

  • 2020年12月10日
  • 2021年4月22日
  • 起業物語
  • 27View
  • 0件

 

女が会社を作るとは?

「時代が早い」のは、何も堀江氏に限ったことではなく、こんな私にも「時代とのミスマッチ」は普通にありました。

NPO活動も7年を過ぎた頃、さまざまな限界も感じていた私は、もう一度新しい自分に挑戦してみたくなりました。

仕事をする上で法人格は必要なのですが、

「NPO法人」と「有限会社」のどちらにするのか、悩みました。

一番順当なのが、「NPO法人あいむネット」です。

理由は、あいむネットに知名度があったこと、

さらに7年間の仕事の実績を積んでいたので、そのまま信頼性もスライドできました。

ただ、「あいむ」と名前がついていたら、今までと変わらないと感じ、

せっかく新しく作るのだったら、名前も組織も一新した組織を作りたいと思いました。

最新情報をチェックしよう!